トップページ > メルライン体験 > メルライン体験・使用感と使ってみた効果とは?

メルライン体験・使用感と使ってみた効果とは?

繰り返しニキビができやすいあごやフェイスラインのニキビケアとして評判が高いオールインワンゲル・メルライン。 保湿力の高いニキビケア専用のオールインワンジェルですが、1本で顔全体だけではなく、首回りやデコルテなど体全体に使うことができるんだそうです。

保湿成分として、コラーゲン・ヒアルロン酸・トレハロース等10種類の保湿成分をたっぷり配合しているため、肌にしっかり潤いを与えて保湿することで、肌の乾燥によりできる大人ニキビを防ぐことができます。


また、有効成分として、抗炎症作用を持つ成分・グリチルリチン酸2カリウムと肌のターンオーバーを促す作用を持つ成分・水溶性プラセンタエキスを配合しています。ニキビの炎症を抑えながらも、ニキビのできにくい肌環境へとアプローチできるので、繰り返すニキビの悪循環を止める効果が期待できるんです。


メルラインの気になるテクスチャー・使用感は?

メルラインは、ジャータイプの容器に入っていて、フタについている付属のスパチュラをつかってすくいとります。 1回の使用量は、スパチュラ2杯分(約2g)。すくいとったクリームを気になる部分にやさしく塗ってニキビケアしていきます。

スパチュラがついていても、ついつい手でジェルをとってしまいがちですが、メルラインは防腐剤であるパラベンを配合していないので、手でとってジェルに細菌が繁殖してしまうのを防ぐため、スパチュラでとるのがおすすめです。


手の甲にジェルを出してみました。 一般的なオールインワンジェルによくある水分を多く含んだ、みずみずしくぷるんとしたテクスチャーです。 肌へのなじみもよく、伸びが良く、さっと肌全体に伸ばすことができます。 軽い質感で、肌へのベタつき感もなく、使い心地もさらっとしていて使いやすいです。


つけた後は、肌にしっとりとした質感が残り、肌の内側から潤った感じで、かなり保湿力が高いジェルです。 肌へのベタつき感がないので、全身の保湿ボディクリームとして使っても問題ないと思います。 何より、肌への伸びがよく、全身に塗りやすいのがいいですよ。

ユーカリに似た清涼感のあるティーツリーの香りがするので、スキンケアしながらも疲れを癒し、リフレッシュすることができます。


メルラインを1ヶ月おでこニキビケアに使った結果

メルラインはあごやフェイスラインのニキビケア専用のオールインワンジェルですが、全身に使用できるので、他の部位のニキビにも効果があるそうです。 私は、おでこにニキビができやすい体質なので、おでこニキビに効果があるか、1ヶ月メルラインを使い続けて検証してみました。


もともと炎症して赤みを帯びていたおでこニキビに対してメルラインでケアしてみたところ、使い始め2週間くらいは特に何も効果が実感できず、まぁオールインワンジェルだからこんなもんだろうと思っていましたが、使い続けて1ヶ月くらい経った時に、ニキビの炎症が少しずつおさまり始めてきました。

使い続けて1ヶ月経った時点で、ニキビの炎症はひいてきたけど、まだ手で触ると、ブツブツとしたニキビ跡を感じるように思います。 肌のターンオーバー(肌再生)は通常28日周期で、年齢を重ねるとだんだんと周期が遅くなるといわれているため、最低でも1ヶ月以上はしっかり使い続けなければ、ニキビ跡への効果は実感できないのかなと感じました。


メルラインは180日間返金保証がついていて、効果が実感できなければ返金できるので、安心してじっくりお試しできますよ。 あご・フェイスラインだけではなく、全身のあらゆる部位に使えるメルライン。 繰り返すニキビに悩まされている方におすすめですよ。


繰り返しニキビができやすいあごやフェイスラインのニキビケアとして評判が高いオールインワンゲル・メルライン。 保湿力の高いニキビケア専用のオールインワンジェルで